返送料が有料のところと無料のところがあるので注意する

宅配買取の場合買取を依頼する際の送料に関してはどこの店舗に関しても無料になっていることが多いです。また、入金の際の振込手数料に関しても店舗側が負担してくれて、利用者が負担することはありません。ただし、気を付けないといけないのがフィギュア買取を依頼してキャンセルする場合の返送料です。

返送料が無料の場合

返送料が無料の場合は査定額に納得しない場合であっても、安心して返送依頼をすることができる点ですごく有難いです。返送料が無料の場合は買取がキャンセルになって返送料を払うとなると、店舗側にとっても損をする結果になりますので、基本的に返送料が有料の場合に比べると買取価格の相場が若干高かったりします。
いくら返送料が無料と言っても、買取対象でないフィギュアを送付した場合には、着払いで返却されるので注意してください。

返送料が有料の場合

返送料が有料の場合はフィギュア買取のキャンセルをすると700円から1,300円程度支払う必要が出てきます。返送料が有料の買取店というのはフィギュアだけを取り扱っているというよりは、本やCD、DVD、その他ホビー商品などについても取り扱っていることが多いです。フィギュアだけでなく他の商品についても買い取ってもらいたい場合には使えます。
こういう店舗の場合は査定価格が付かない商品であっても返却されるのではなく、引き取ってくれるというのも大きいです。

返送料の有無で店舗の個性が出る

返送料が無料の所と有料の所とで店舗の個性が全く違ってきます。フィギュア買取を目指すのであれば、返送料が無料のところの方が納得しやすいところがあります。返送料が有料の所でも査定価格が低いようなものでもまとめて買い取ってくれるのでありがたいわけです。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP